港北区のお客様で台風で扉が壊れた

本日は台風で扉がバタバタして壊れてしまった案件でした!

風が強いので開いたり閉ったりしてドアクローザーが壊れてアームの部分が曲がってしまいました。

まだ新しかったのでその部品を交換して作業をする事にいたしました。

時間は30分程度でしたが、問題なく終了しました。台風の日など風が強い時にはカギをしっかり締めて扉が風の勢いでバタバタしないよう注意してください。

One Response to “港北区のお客様で台風で扉が壊れた”

匿名 へ返信する

サブコンテンツ

このページの先頭へ